コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タケネズミ(竹鼠) タケネズミbamboo rat

世界大百科事典 第2版の解説

タケネズミ【タケネズミ(竹鼠) bamboo rat】

ポケットゴファーに似たがんじょうなつくりの原始的な齧歯(げつし)類で,ネズミ科,タケネズミ亜科に属する。中国中・南部からアッサム,マレー半島,スマトラにチュウゴクタケネズミRhizomys sinensisなど3種が分布する。体長23~48cm,尾長5~20cm,体重1~4kg。体は太く,四肢が短く,耳介と目が小さい。前足のつめ,とくに第3指のつめは長く,穴掘りに適する。上下の門歯は大きく口外へ突出し,穴掘りにも使用する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

タケネズミ(竹鼠)の関連キーワードポケットゴファー

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android