コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タケネズミ(竹鼠) タケネズミbamboo rat

世界大百科事典 第2版の解説

タケネズミ【タケネズミ(竹鼠) bamboo rat】

ポケットゴファーに似たがんじょうなつくりの原始的な齧歯(げつし)類で,ネズミ科,タケネズミ亜科に属する。中国中・南部からアッサム,マレー半島,スマトラにチュウゴクタケネズミRhizomys sinensisなど3種が分布する。体長23~48cm,尾長5~20cm,体重1~4kg。体は太く,四肢が短く,耳介と目が小さい。前足のつめ,とくに第3指のつめは長く,穴掘りに適する。上下の門歯は大きく口外へ突出し,穴掘りにも使用する。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

タケネズミ(竹鼠)の関連キーワードポケットゴファー

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android