コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タナナ族 タナナぞく Tanana

1件 の用語解説(タナナ族の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タナナ族
タナナぞく
Tanana

アラスカ中央部のタナナ川沿いに住み,アサバスカン語族に属する言語を話すアメリカインディアンの少数民族。カリブー,ムースなどを追って移動する狩猟民で,冬は獣皮でおおった半球形の小屋に,夏は樹皮でふいた小屋に住む。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のタナナ族の言及

【モンタニャール】より

…(2)カナダ北西部からアラスカ中部のロッキー山系に住むインディアンのアサバスカ族Athabaskanのこと。内部的に,タナナ族Tanana,クチン族Kutchin,コユコン族Koyukon等多くの言語集団に分岐している。伝統的には,不安定で平等的なバンドを形成して,トナカイの狩猟やサケ・マス等の漁労に従事しながら移動生活を送っていた。…

※「タナナ族」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

タナナ族の関連キーワードアラスカ海流タナナリブ川沿い住み荒らす・住み荒すアラスカ標準時アラスカ岩カリアラスカイトカリアラスカイト斑岩浅科〈村〉アラスカ[山脈]

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone