コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タートラジン tartrazine

翻訳|tartrazine

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タートラジン
tartrazine

黄色の酸性染料。モノアゾ色素。羊毛,絹の染色に用いられるほかレーキ顔料として利用される。精製品は,合成着色料食用黄色4号として食品,薬用,化粧品などに利用される。以前,食用に利用されていた黄色の塩基性染料オーラミンが発癌性があることで使用禁止になり,化学的に安定しているタートラジンが食品に利用されるようになり,タール色素中最も使用量が多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

タートラジンの関連キーワードアスピリン喘息

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android