ターユイリン(大庾嶺)山脈(読み)ターユイリンさんみゃく(英語表記)Dayu ling

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ターユイリン(大庾嶺)山脈
ターユイリンさんみゃく
Dayu ling

メイ (梅) ともいう。中国南東部,チヤンシー (江西) 省とコワントン (広東) 省との境界をなす北東から南西方向の山脈ナンリン (南嶺) 山脈を形成する5嶺の一つ。チャン (長) 江水系のカン (贛) 江とチュー (珠) 江水系のペイ (北) 江との分水嶺となっている。標高 1000m前後。古くから両水系を結んだシヤオメイ (小梅) 関と呼ばれる峠道が通る。タングステンスズが埋蔵されており,マツ類,スギ類,クスノキなどの森林におおわれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

三内丸山遺跡

青森市中心部の南西,沖館川の南に面する丘陵地帯に広がる縄文時代の遺跡。 1992年発掘開始。 1994年約 4500年前のものと推定される直径 1.8mの柱穴6個と,直径 80cmのクリ材と思われる木...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android