コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダスーキー al‐Dasūqī

世界大百科事典 第2版の解説

ダスーキー【al‐Dasūqī】

1235‐78
イスラム神秘主義思想家。神秘主義教団(タリーカ)の一つダスーキー教団の創設者である。エジプトのナイル川下流のダスークに生まれ,その地で没した。スンナ派の戒律を厳しく守りながらも,この教団の宗教儀礼にはコプト教会や古代エジプトの祭儀に由来すると思われる要素がみられる。このため,この教団の勢力はエジプトから外に出ることはなかった。【松本 耿郎】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ダスーキーの関連キーワードザクセンシュピーゲル小倉百人一首嘉禎藤原定家(ふじわらのていか)中部国際空港アダンドラアル安養院嘉禎錦織寺雲出川

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android