ダナ キャラン(英語表記)Donna Karan

現代外国人名録2012の解説

ダナ キャラン
Donna Karan


国籍
米国

専門
ファッションデザイナー

肩書
ダナ・キャラン社設立者

生年月日
1948/10/2

出生地
ニューヨーク市ロングアイランド

学歴
パーソンズ・スクール・オブ・デザイン卒

経歴
1968年アン・クライン社にアシスタントデザイナーとして入社。クラインの死後、ルイス・デロリオと同社の看板デザイナーとなり、また、デザイン界の最高峰であるコティ賞を3度受賞したのをはじめ、レディス、メンズ両分野で多くの賞を受賞。’82年アンクラインIIを発表。’85年ダナ・キャラン社設立、’86年シンプルで知的なコレクションを発表しニューヨーク・ファッションに新風を吹き込んだ。’88年低価格帯の“DKNY”の販売を開始し、年商2億ドル以上の企業に成長させる。’90年“DKNY JEANS”、’91年“ダナキャラン メン”、’92年“DKNY MEN”“DKNY KIDS”をそれぞれ発表。ほかにDIFFA(デザイン工業界エイズ基金)理事を務める。チャリティへの取り組みやナチュラルなライフスタイルも注目される。

受賞
CFDAデザイナー・オブ・ザ・イヤー〔1985年・1990年〕;CFDAメンズウエアデザイナー賞〔1992年〕;CFDAウーマンズウエア・デザイナー・オブ・ザ・イヤー〔1997年〕

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

367日誕生日大事典の解説

ダナ キャラン

生年月日:1948年10月2日
アメリカのファッションデザイナー

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ダナ キャランの関連情報