ダニエル コラン(英語表記)Daniel Colin

現代外国人名録2012の解説

ダニエル コラン
Daniel Colin


国籍
フランス

専門
アコーディオン奏者

経歴
フランスの伝統音楽ミュゼットの第一人者。超人的早弾きを得意としながらも奏でる音楽には温かさと哀愁が同居するというアーティスト。2007年「ばら色の人生」「パリの空の下」「恋は水色」「男と女」「ラ・セーヌ」などの名曲を含むアルバム「パリ・ミュゼット2 セーヌ川左岸のロマンス」をリリース。他にミュゼットの名演を集めたCD「フレンチ・カフェ・ミュージック〜パリ・ミュゼット」にも参加。同年来日公演。“ターボ”のあだ名を持つ。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android