ダフラク諸島(読み)ダフラクショトウ

デジタル大辞泉の解説

ダフラク‐しょとう〔‐シヨタウ〕【ダフラク諸島】

Dahlak Archipelago》エリトリア中部の港町マッサワの沖合、紅海南西部にある諸島。四つの有人島と多数のサンゴ礁を含む小島からなる。主島ダフラクケビル島。古代より紅海における交易の重要な中継地として知られた。8世紀から12世紀頃の集団墓地が見つかっている。国立公園に指定され、ダイビングスポットとしても有名。ダラク諸島ダラック諸島ダフラック諸島ダハラック諸島

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android