コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チャイカウパゴダ チャイカウパゴダ Kyai Khauk Pagoda

1件 の用語解説(チャイカウパゴダの意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

チャイカウパゴダ【チャイカウパゴダ】
Kyai Khauk Pagoda

ミャンマー最大の都市ヤンゴンラングーン)郊外、タニィン近くの丘の上に建つパゴダ(仏塔)。タニィンは17世紀のポルトガル統治時代に貿易港として栄えた港町で、丘の麓からパゴダがある丘の上までエレベーターで登ることができる。見晴らしがよく、晴れた日にはヤンゴンの市街やシュエダゴンパゴダが見渡せる。水中パゴダとしても知られるイエーレーパゴダに向かう途中にある。ヤンゴン市街中心部からはタクシーなら45分程度、バスでは1時間半ほどのところにある。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

チャイカウパゴダの関連キーワードピンマナミャンマーヤンゴンラングーンネーピードーヤングコーン蘭貢ラングーン事件ミャンマーの反政府デモ在日ミャンマー人

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone