コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チャンホワ(彰化)市 チャンホワZhanghua

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チャンホワ(彰化)〔市〕
チャンホワ
Zhanghua

タイワン (台湾) 中西部,チャンホワ(彰化)県の県庁所在地。タイナン (台南) 平原の北部にある。康煕23 (1684) 年台湾府の設置とともに北路営が置かれ,漢民族のタイワン中部における初期の中心地であった。鉄道の分岐点で,縦貫道路が通り,米,サトウキビ,バナナ,パイナップル,花卉などが集散される。製糖工場がある。近年は工業も発達。孔子廟,観音亭,元清宮などの古跡やパークワシャン (八卦山) 公園がある。人口 23万5998 (2007推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

チャンホワ(彰化)市の関連キーワードチャンホワ(彰化)県チャンホワ

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android