チュンガン(中江)(読み)チュンガン(英語表記)Chunggang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チュンガン(中江)
チュンガン
Chunggang

北朝鮮,チャガン (慈江) 道の北端,中国との国境をなすアムロク (鴨緑) 江にのぞむ町。チュンガン郡の郡庁所在地。1月の最低気温は-28.6℃で,1933年には-43.6℃と,朝鮮半島における最低気温を記録した。李氏朝鮮では中江鎮で国防の要地であり,ウシや大豆の交易も行われた。流し筏の係留地で,木材の集散も盛んである。チュンガン革命博物館,かつての牛市場や関延城の古跡がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android