コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チュービングパイプ tubing pipe

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チュービングパイプ
tubing pipe

油層,またはガス層から油,またはガスを誘導するパイプ。坑井内にはいちばん外側にケーシングパイプが挿入される。チュービングパイプはケーシング内に採油層の位置まで挿入され,穴あきケーシングを通して流入してくる油やガスを採取するのに都合がよいように油層の直上をパッカーで遮断する。2層同時仕上げでは2本のチュービングパイプが挿入され,それぞれ異なった油層の油を採取することができるようになっている。チュービングパイプは地上のクリスマス・ツリーにつながり,フロービーンを通して採油される。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

チュービングパイプの関連キーワードグラベルパッキング

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android