ティルマン(英語表記)Tillman, Benjamin Ryan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ティルマン
Tillman, Benjamin Ryan

[生]1847.8.11. サウスカロライナ,エッジフィールド
[没]1918.7.3. ワシントンD.C.
アメリカの政治家。 1890~94年サウスカロライナ州知事。農民の味方として貴族的支配階級に挑戦し,税制改革,教育費増大,鉄道委員会強化などを実行したが,同時に黒人選挙権を剥奪した。 94~1918年連邦上院議員。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ティルマン【Benjamin Chew Tilghman】

1821‐1901
アメリカの発明家。1867年製紙用木材パルプ製造のための亜硫酸法(サルファイト法)を発明した。この方法は83年に工業化され,84年スウェーデン人ダールC.F.Dahlの発明した硫酸法(サルフェート法)と並んで今日まで化学パルプ製造の主流となっている。このほか,1871年には砂吹き機(サンドブラスト)を発明している。【古川 安】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

出入国在留管理庁

政府が2019年4月に発足を予定している法務省の外局。18年12月の出入国管理法改正案成立に伴う外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、同省の内部部局である入国管理局を再編・格上げし、新設することが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ティルマンの関連情報