ディック コリンズ(英語表記)Dick Collins

20世紀西洋人名事典の解説

ディック コリンズ
Dick Collins


1924.7.19 -
米国の音楽家。
ワシントン州アトル生まれ。
別名Richard Collins。
デイブ・ブルーベック、ウディ・ハーマン、チャーリー・バーネット楽団で活躍。1957年バンド・オブ・レナウンに参加。代表作は「デイブ・ブルーベック・オクテット」「ザ・ハーズメン・プレイ・パリ」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android