コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デュアルモードバス デュアルモードバスdual-mode bus

2件 の用語解説(デュアルモードバスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デュアルモードバス
デュアルモードバス
dual-mode bus

ガイドウェイバスともいう。電車とバスの両機能をあわせもった交通機関一般道路を走行するバスが,目的地までの間のある一定区間を,専用軌道でコンピュータの制御によって高速自動運転されるもの。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のデュアルモードバスの言及

【バス】より

…性能は,動力性能や運動性能など走る性能もさることながら,車内騒音,車外騒音,空気調和,居住性,乗降性などが重視される。 新しい機能をもつバスとしてはニーリングバス,ディマンドバス,デュアルモードバスなどがある。ニーリングバスは乗合バスの乗降容易化のために前ドア部のステップが15cm程度下がるようになっているバス,ディマンドバスは無線通信装置を備えて路線や運行スケジュールに自由度をもたせ乗客の呼出しに応じて所定地域の公共輸送にあたる乗合バス,デュアルモードバスは専用軌道内では無人運転,一般道路では人が運転して走るバスである。…

※「デュアルモードバス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone