コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デュカス Paul Dukas

大辞林 第三版の解説

デュカス【Paul Dukas】

1865~1935) フランスの作曲家。ドイツ-ロマン派の音楽語法とフランス的な感性を統合し独自の作風を築いた。代表作、交響詩「魔法使いの弟子」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デュカス

ロートレアモン」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

デュカス
でゅかす

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

デュカスの関連キーワードデュカス:ラモーの主題による変奏曲、間奏曲とフィナーレ/piano soloアルベニス:スペインの歌/piano soloアルベニス:イベリア/piano soloマヌエル・マリア ポンセテュドール チョルテアリュボミール ピプコフ外国料理のトレンドアラン デュカス魔法使いの弟子ファンタジアアルベニスサマズイユピプコフロマン派フォーレ豊崎光一アラン交響詩

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

デュカスの関連情報