コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デルータ窯 デルータようDeruta majolica factory

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デルータ窯
デルータよう
Deruta majolica factory

イタリア中部デルータにあるマジョリカを産する窯の一つ。 15世紀末頃から活動期に入り,大型の飾り皿が有名。皿の中央に男女の胸像などを入れ,周縁部に幾何学文様などを絵付けしたはなやかなもの。最大の特色は,彩色した上からラスター釉をかけて金茶色に発色させたラスター手のマジョリカを作り出したことで,イタリア・マジョリカのラスター釉使用は,16世紀初めにこの窯から広まったといわれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android