デービッド グロスマン(英語表記)David Grossman

現代外国人名録2012の解説

デービッド グロスマン
David Grossman


国籍
イスラエル

専門
作家;平和運動家

生年月日
1954

出生地
エルサレム

学歴
ヘブライ大学〔1979年〕卒

経歴
1983年処女小説「子羊の微笑」を出版、大ベストセラーとなる。イスラエル・ラジオに勤務の傍ら執筆を続ける、現代イスラエルを代表する人気作家の一人。他の作品に紀行文の「ヨルダン川西岸―アラブ人とユダヤ人」など。イスラエルとパレスチナの共存を探り、2006年夏のイスラエルによるレバノン攻撃でも地上戦拡大に反対の立場を示したが、イスラエル軍の一員として出征していた息子が戦死した。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android