コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トゥンジャ川 トゥンジャがわTundzha

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トゥンジャ川
トゥンジャがわ
Tundzha

トルコ語では Tuncaと綴る。古代名トンゾス Tonzos。ブルガリアとトルコを流れる川。ブルガリア中部,カロフェル付近のバルカン山脈に源を発し,ほぼ西から東へ流れて,トルコ領エディルネ付近でマリツァ川に合流する。全長 405km (ブルガリア領内は 350km) で,支流約 50を集める。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

トゥンジャ川
とぅんじゃがわ
Tundzha

ブルガリア南部を流れるマリーツァ川の支流。ブルガリアの中央部を東西に走るバルカン山脈(スタラ・プラニナ山脈)の中央部に発し、山脈に並行して東流、ヤンボル上流で南下し、トラキア地区に入ってからトルコのエディルネでマリーツァ川に注ぐ。長さ257キロメートル。[三井嘉都夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

トゥンジャ川の関連キーワードカザンラクツンジャ川薔薇の谷

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android