コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トゥンヤイ=ファイカケン自然保護区 トゥンヤイ=ファイカケンしぜんほごく Thungyai-Huai Kha Khaeng Wildlife Sanctuaries

1件 の用語解説(トゥンヤイ=ファイカケン自然保護区の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トゥンヤイ=ファイカケン自然保護区
トゥンヤイ=ファイカケンしぜんほごく
Thungyai-Huai Kha Khaeng Wildlife Sanctuaries

タイ西部,ミャンマーとの国境山岳地帯にある東南アジア最大規模の野生生物保護区域群。隣接するトゥンヤイ自然保護区とファイカケン自然保護区からなっており総面積は 5774km2。豊かな緑と多くの水源をもつ保護区内にはかぎられた森林警備隊員以外の立ち入りを禁止し,理想的な環境を維持している。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

トゥンヤイ=ファイカケン自然保護区の関連キーワードカレン族ミャンマークワイ川マニプルタイの山岳民族ミャンマーのサイクロン被害旧国民党軍ミャンマーのゾウカレン[州]リス族(傈僳族)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone