野生(読み)ヤセイ

デジタル大辞泉の解説

や‐せい【野生】

[名](スル)
動植物が自然に山野で生育すること。「野生の猿」
「そら色の朝顔が―していた」〈寅彦・旅日記から〉
人が教育などによって整えられたりせず自然のままの状態で育つこと。
[代]一人称の人代名詞。男子が自分をへりくだっていう語。近世に多用される。〈書言字考節用集〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

やせい【野生】

[0] ( 名 ) スル
動植物が山野に自然に成長・生育していること。 「 -の根菜類」 「鹿が-している場所」
人が、教育などによって教えられずに、まったく自然のまま生まれ育つこと。
[1] ( 代 )
一人称。(男子が)自分のことを謙遜していう語。小生。拙者。 〔書言字考節用集〕 → 野性(補説欄)

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

野生の関連情報