コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トムスク州 トムスクTomsk

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トムスク〔州〕
トムスク
Tomsk

ロシア中部,西シベリア南部の州。州都トムスク。西シベリア低地南東部,オビ川中流域にあり,南東から北西へ流れるオビ川が州をほぼ2分する。全体に低平で,湿地帯が多い。ほぼ全域がタイガ地帯に入る。大陸性気候で,平均気温は1月-21~-19℃,7月 17~18℃。年降水量 400~550mm。春先の融雪時には州内の大半が水浸しとなるため,農業の発展がはばまれ,農業はわずかに標高が高まる南東部に集中している。主要作物は穀物 (コムギ,ライムギカラスムギ) ,ジャガイモ,アマ。畜産も行われ,北部では漁業,狩猟が盛ん。鉄鉱,石油,天然ガスなどの地下資源に恵まれ,その開発が始った。州人口の約半分がトムスクに集中している。主要工業は機械,製材,木材加工,食品,製靴など。州内交通はおもに水路により,オビ本流のほか,チュルイム,トミ,ケチなどの支流が水運に利用される。面積 31万 6900km2。人口 101万 1700 (1991推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

トムスク州の関連キーワードイェゴール・クージミッチ リガチョーフ世界のウラン濃縮工場ゲオルギイ マルコフコルパシェボチュメニ油田チュルイム川ロシア連邦サモエードトゥイム川ケチ川アシノトミ川

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

トムスク州の関連情報