コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トルコ鞍 トルコあんSella turcica

1件 の用語解説(トルコ鞍の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トルコ鞍
トルコあん
Sella turcica

頭蓋底にある蝶形骨の中央部には深いくぼみがある。このくぼみとその前後にある骨性の突起や結節は,トルコの鞍の形をしているのでトルコ鞍と呼ばれている。くぼみの部分には下垂体がある。X線写真でトルコ鞍の大きさや形の変化を見ることは,下垂体腫瘍,頭蓋内圧亢進骨粗鬆症などの有無を知るうえに大切である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のトルコ鞍の言及

【頭骨】より

…〈体〉の内部には1対の蝶形骨洞という空洞があり,副鼻腔の一つをなす。〈体〉の上面にはトルコ鞍(くら)というくぼみがあり,ここに脳下垂体が入っている。篩骨ethmoid bone(os ethmoidale[ラテン])鼻腔の天井にある骨で,複雑な形をしており,篩板,正中板,篩骨迷路の3部に区別される。…

※「トルコ鞍」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone