コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トルトリエ Paul Tortelier

世界大百科事典 第2版の解説

トルトリエ【Paul Tortelier】

1914‐90
フランスのチェロ奏者。パリ音楽院に学ぶ。その後カザルスに師事。1935年からモンテ・カルロ歌劇場管弦楽団,ボストン交響楽団,パリ音楽院管弦楽団のチェロ奏者を務めたのち,47年からソリストとして活動。57年パリ音楽院教授。力強く華麗な演奏に特色がある。彼は作曲も手がけ,《イスラエル交響曲》(1956)などの作品がある。【西原 稔】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android