コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トーア・スチール

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トーア・スチール

日本鋼管グループの総合電炉メーカー。 1950年に東伸鋼と吾嬬鋼の合併により設立。 87年にトーア・スチールとなり,88年に上場。建築・自動車・機械用の鉄鋼製品 (形鋼棒鋼線材スパイラル鋼管など) を製造。門扉フェンスなどのエクステリア製品へも進出。自動化,省力化によって経営体質を強化していたが,業績低迷が続き,資金繰りが苦しくなり会社解散を決めた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android