トーマス・O. バイデルマン(英語表記)Thomas Owen Beidelman

20世紀西洋人名事典の解説

トーマス・O. バイデルマン
Thomas Owen Beidelman


1931 -
米国の文化人類学者。
イリノイ州生まれ。
イリノイ大学で社会心理学を、大学院で人類学を学び、在学中に人類学修士論文を出版し早熟な才能を示す。同大学文化変化の通文化的比較のプロジェクトの研究助手となり、カグルー人の文化調査を行う。その後、カリフォルニア大学大学院を経て、オクスフォード大学大学院に移り、エヴァンスニーダムに師事し、カグルーの社会と文化の研究を継続し1961年学位を取得。帰国後、ハーヴァード大学やデューク大学で講義を行い、ニューヨーク大学人類学部の終身職権を得る。著書に「東タンザニアの母系諸民族」(’71年)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報