コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドイツドーム ドイツドーム

世界の観光地名がわかる事典の解説

ドイツドーム【ドイツドーム】

ドイツの首都ベルリン(Berlin)の大通り、ウンターデンリンデンUnter den Linden)近くのジャンダルメンマルクト広場(Gendarmenmarkt)に建っている、同国最大のプロテスタント教会の聖堂。コンツェルトハウス(旧シャウシュピールハウス)をはさんで、左右にドイツドームとフランスドーム(Französischer Dom)が左右対称に並んでいる。ドイツドームは1708年に竣工(しゅんこう)、その後、プロイセンのフリードリヒ2世(フリードリヒ大王)によりドームと円柱堂が増築された。ドームの中では「ドイツ史に問う」という展示が行われている。◇現地名は「Deutscher Dom」。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

ドイツドームの関連キーワード橋口譲二ダーレム美術館ハートフィールドメーリング形而上学(アリストテレスの著述)ショーレム土田ヒロミベルリン大学ペルガモン美術館レンガー・パッチュ

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android