コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドゥンカー Duncker, Maximilian

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドゥンカー
Duncker, Maximilian

[生]1811.10.15. ベルリン
[没]1886.7.21. アンスバハ
ドイツの歴史家,政治家。書籍業者で Duncker und Humblot社の開祖カルル・ドゥンカーの子。 1842年ハレ大学教授となり,48~52年プロシア上院議員。 57年テュービンゲン大学教授。 67~74年プロシア国立文書館館長。主著『古代史』 Geschichte des Altertums (9巻,1852~86) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ドゥンカーの関連キーワードラテノー

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android