コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドナーティ家 ドナーティけ Donati

1件 の用語解説(ドナーティ家の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドナーティ家
ドナーティけ
Donati

13~14世紀に栄えたフィレンツェイタリア貴族の家系。教皇派 (グェルフィ) として知られ,一門のコルソ (1308没) はカンパルティーノの戦いでフィレンツェに勝利をもたらし (1289) ,実力者となって反貴族のビアンキ (白党) に対抗して貴族のネーリ (黒党) を結成,1301~08年市政を独裁したが,市民の蜂起にあって死亡。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ドナーティ家の関連キーワードフィレンツェ派サンミニアートアルモンテ教会フィエーゾレフィレンツェ歌劇場管弦楽団フィレンツェ五月音楽祭管弦楽団フィレンツェの思い出フィレンツェマラソンフィレンツェ五月音楽祭フィレンツェのドゥオーモフィレンツェ風

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone