ドニゴール修道院(読み)ドニゴールシュウドウイン

デジタル大辞泉の解説

ドニゴール‐しゅうどういん〔‐シウダウヰン〕【ドニゴール修道院】

Donegal Abbey》アイルランド北西部、ドニゴール州の町ドニゴールにある修道院跡。15世紀にフランチェスコ会修道院として創設。17世紀に4人の年代記作者が、アイルランドの歴史や聖者伝をまとめて年代記を作ったことで知られる。ドネゴール修道院ドネガル修道院

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android