コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドリュモン Édouard‐Adolphe Drumont

世界大百科事典 第2版の解説

ドリュモン【Édouard‐Adolphe Drumont】

1844‐1917
フランスジャーナリスト,政治家。パリに生まれ,セーヌ県庁につとめたあとジャーナリズムに入った。1886年,19世紀のフランスにおけるユダヤ人の影響を告発する《ユダヤ人のフランス》を刊行して大きな反響を呼び,引き続いて多くの反ユダヤ主義の著作を発表していくつかの決闘事件を引きおこした。92年には反ユダヤ主義の日刊紙《リーブル・パロール》を創刊,激しい反ドレフュスのキャンペーンを行った。98年にはアルジェから立候補して下院に当選,1902年には落選した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ドリュモンの関連キーワードレオン ドーデベルナノスドーデ

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android