コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドレンテ州 ドレンテDrenthe

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドレンテ〔州〕
ドレンテ
Drenthe

オランダ北東部の州。州都アッセン砂質土壌が卓越するが,沼沢地も広い。先史時代の遺跡も多く,古くから人が住んだが,本格的な開墾は 17世紀以降の泥炭の採掘とともに進められた。 19世紀からは,計画的な入植も行われた。ほぼ全域が農業地域で,ウシ,ブタを飼育。ライムギカラスムギジャガイモが主産物。紡績,織物,ロープなど,古い伝統をもつ家内工業は有名。河港メッペルには造船と薬品工業,ホーヘフェーンにはアルミニウム加工と製陶,アッセンには縫製と印刷工業がある。面積 2655km2。人口 44万 3510 (1991) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone