コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナガノパープル

デジタル大辞泉プラスの解説

ナガノパープル

長野県中野市、須坂市、塩尻市で生産されるブドウ。果皮は紫黒色、粒は中粒で、種なし。県果樹試験場が育成したオリジナル品種で、2004年に品種登録。当初は「巨峰」と「ロザリオビアンコ」の交配種とされていたが、2010年に花粉親が「ロザリオビアンコ」から「リザマート」に訂正。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ナガノパープルの関連情報