コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナショナル・ポリシー National Policy

1件 の用語解説(ナショナル・ポリシーの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ナショナル・ポリシー【National Policy】

1879年,カナダが採用した保護関税政策の別称。1867年のカナダ建国以来,いかなる経済政策を採用するかについて保守党自由党が争ってきたが,〈ナショナル・ポリシー〉を掲げた保守党が78年,自由貿易主義を掲げる自由党を破って勝利を収め,決着をみた。採用の目的は財政上の欠損を埋めると同時に工業振興も目ざすことにあったが,製造工業品のみならず,農産物など一次産品の関税率も上げ,カナダ国民全般の要望にこたえようとした点に特徴がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のナショナル・ポリシーの言及

【ティリー】より

…旧約聖書から〈ドミニオン〉の語を見いだしてカナダの国名(Dominion of Canada)につけ加えたのはティリーとされる。第2次マクドナルド内閣で蔵相を務め,〈ナショナル・ポリシー〉の遂行者となった。85年健康を害して公務より引退。…

【マクドナルド】より

…カナダは建国のモットーどおり〈海から海へ〉またがる国家の版図を実現した。その内容を充実させるため,79年,〈ナショナル・ポリシー〉として保護関税を採用,自由党の批判を浴びたが自由党ものちには自党の政策として採用した。85年には紆余曲折を経て大陸横断鉄道を完成に導き,マクドナルド夫妻は開通したばかりの鉄道の旅客としてカナダの西端へ赴いた。…

※「ナショナル・ポリシー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ナショナル・ポリシーの関連キーワードカルドアビスマルク保護関税保護貿易ロッジ関税政策財政関税税政カナダ雁カナダドル

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ナショナル・ポリシーの関連情報