コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナックルパート knuckle part

デジタル大辞泉の解説

ナックル‐パート(knuckle part)

ボクシングで、こぶしをつくったとき、4本の指の、手の甲にいちばん近い関節と次の関節との間にできる四角の部分。この部分で打たないと反則になる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ナックルパート【knuckle part】

ボクシングで、十分に握ったこぶしの第二関節と第三関節の間の平らな部分。この部分以外で相手を打つと反則になる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のナックルパートの言及

【ボクシング】より

…実際には医師に試合中止の権限はなく,レフェリーに意見を伝えるだけである。 ナックルパートこぶしを握った正面の四角形の部分で,パンチを当てる場所。これ以外のどの部分を当てても反則になる。…

※「ナックルパート」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ナックルパートの関連キーワードボクシング

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android