ニクラウス・ビルト(読み)にくらうすびると

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ニクラウス・ビルト

コンピューター言語「Pascal」の設計者。1962年ケベック大学で修士課程を修了し、1963年カリフォルニア大学バークレー校で博士号を取得後、故郷のチューリッヒにあるスイス連邦工科大学で教鞭をとる傍ら、アルゴリズムとデータの構造化を学習するための言語としてPascalを設計した。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android