コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

修士課程 しゅうしかていmaster's course

3件 の用語解説(修士課程の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

修士課程
しゅうしかてい
master's course

大学院で修士の学位を与える課程。学士もしくはそれと同等以上の学力が基礎資格とされ,学部における一般・専門教養の基礎のうえに広い視野に立って,精深な学識を修め,専門分野における理論と応用の研究能力を養成することが目的とされている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

しゅうしかてい【修士課程】

修士の学位を与えるための大学院の課程。大学を卒業した者が進み、修業年限は二年以上。マスター-コース。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の修士課程の言及

【大学院】より

…第2次大戦後の学制改革により,アメリカに範を求めた現在の大学院制度(新制大学院)が生まれた。〈学術の理論及び応用を教授研究し,その深奥をきわめて,文化の進展に寄与すること〉(学校教育法65条)を目的とし,博士のほかに修士の学位が設けられ,修士課程,博士課程の2種から成る研究科で構成されるアメリカ型の大学院が設けられ,私立大学では1950年から,国・公立大学では53年から発足した。当初は2年の修士課程とその上に3年の博士課程が設けられる制度であったが,75年以後制度の多様化がはかられている。…

※「修士課程」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

修士課程の関連情報