Pascal(読み)パスカル

翻訳|pascal

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「Pascal」の解説

Pascal
パスカル

1970年頃にチューリヒスイス連邦工科大学のニクラウス・ビルトが教育用に設計開発したプログラム言語ALGOL60(→アルゴル)を基本とし,構造化プログラミングに適した制御構造を導入,さらにプログラミングに必要なさまざまなデータ構造を定義できるよう,豊富なデータ構造を提供しているのが特徴。主として研究,教育用に使われている。世界最初の機械式加算器を発明したフランスの数学者,科学者,思想家のブレーズパスカルから名をとっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典「Pascal」の解説

Pascal

1971年、スイスのチューリッヒ連邦工科大学のNiklaus Wirth氏が[[ALGOLをベースに開発したプログラミング言語。学生の教育を目的とした手続き型言語で、構造化プログラミングに適しているといわれている。インプライズから販売されているDelphiは、Pascalにオブジェクト指向の考えを取り入れたObject Pascalをベースにしている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

世界大百科事典内のPascalの言及

【イギリス映画】より

…(4)すでにヒッチコック監督《バルカン超特急》(1938),リード監督《ミュンヘンへの夜行列車》(1940)という傑作を生んでいたシナリオライターの名コンビ,S.ギリアットとF.ローンダーが1945年に設立した〈インディビデュアル〉では,彼らによる《青の恐怖》(1947),《青い珊瑚礁》(1948)等々。(5)バーナード・ショーの戯曲の独占映画化権をもち,《ピグマリオン》(1938)などを製作・監督してきたハンガリー人,ガブリエル・パスカル(1894‐1954)の〈パスカルPascal〉では,ランクが《ヘンリー5世》と並んで世界市場征服への足がかりにしようとしたショー原作,パスカル監督の超大作《シーザーとクレオパトラ》(1945)。(6)M.パウエルとE.プレスバーガーが1943年に設立した〈アーチャーズThe Archers〉では,《天国への階段》(1946),《黒水仙》(1946),《赤い靴》(1948)など,名コンビとうたわれたパウエル=プレスバーガーの製作・監督・脚本によるテクニカラー諸作品。…

【プログラミング言語】より

… 初期の手続き型言語としては,科学技術計算むけのFortran,Algol,事務処理むけのCobolが挙げられる。そのほか,システム記述むけの手続き型言語であるBlissやC,教育むけのPascalなどが作られた。しかし今日では特定の用途むけの手続き型言語という考え方はあまりされなくなり,Cなども汎用の手続き型言語と位置づけられるようになった。…

※「Pascal」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

動員令

〘名〙 旧制で、戦時または事変に際し、在郷軍人を召集する命令。※東京朝日新聞‐明治三七年(1904)二月四日「隠密に本国に於ては数個軍団に動員令を布きたる形跡あり」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android