ニューバーン(英語表記)New Bern

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニューバーン
New Bern

アメリカ合衆国,ノースカロライナ州東部の都市。ニューズ川河口から約 50km上流に位置する。 1710年にスイスとドイツからの移民によって創設。独立戦争前は州の主要港の一つで,ニューイングランド西インド諸島との貿易の中心をなした。 94年まではノースカロライナ植民地の首都。独立戦争後,造船,木材,ロープの生産を主とする工業が発展したが,20世紀以降は大西洋沿岸水路やモアヘッド港と運河によって結ばれた。現在は避暑地海軍基地。人口1万 7363 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android