コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニンティ(林芝)地区 ニンティNyingkhri; Nyingchi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニンティ(林芝)〔地区〕
ニンティ
Nyingkhri; Nyingchi

中国西南地方,チベット (西蔵) 自治区東部の地区。ヤルン川とその支流のニャン (尼洋) 川,イエロン川,ザユル (察隅) 川などの河谷を占める。ニンティ県,コンポギャムダ (工布江達) 県など7県から成る。自治区の穀倉の一部をなす農業地域で,ハダカムギ,水稲,コムギ,トウモロコシなどが栽培されるほか,リンゴ,モモ,ミカンなどの果樹作も行われる。人口 13万 4424 (1990) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ニンティ(林芝)地区の関連キーワードコンポギャムダ(工布江達)県ザユル(察隅)県ポオ県

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android