コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヤルン川 ヤルンがわgya' lu gtsang po; Yarlung Zangbo jiang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヤルン川
ヤルンがわ
gya' lu gtsang po; Yarlung Zangbo jiang

中国語ではヤールーツァンポー (雅魯蔵布) 江。中国西部,チベット (西蔵) 自治区南部を流れる川。ブラマプトラ川の上流にあたる。自治区の南西部に源を発し,南のヒマラヤ山脈と北のカンティセ (岡底斯) 山脈,ニェンチェンタンラ (念青唐古拉) 山脈の間を東に流れ,ニンティ (林芝) 北東方で南に折れてヒマラヤ山脈の東端を横断し,インドに流入する。チベット高原最大の川で,上流のタムチョクカンバプ川 (馬泉河) も合せて全長 1787km,流域面積は 24万 km2。河谷は大部分が標高 4000m以下で,北方からの寒気がさえぎられるとともに,谷沿いにインド洋側から湿気がもたらされるために,自治区で最も農業の発達した穀倉地帯である。ハダカムギ,丸ダイコンのほかコムギ,水稲,トウモロコシの作付けが広がっている。ニンティ付近は小汽船が航行し,中流部のチュシュ (曲水) -ツェタン (沢当) は皮筏を通じる。支流を含めると 100に近い水力発電所が建設されているが,包蔵水力は莫大で,東端の湾曲点だけでも 5000万 kWをこえるといわれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ヤルン川の関連キーワードニェンチェンタンラ(念青唐古拉)山脈コンポギャムダ(工布江達)県カンティセ(岡底斯)山脈シャンナン(山南)地区シガツェ(日喀則)地区ホントワン(横断)山脈ギャンツェ(江孜)県シガツェ(日喀則)市ニンティ(林芝)地区ニンティ(林芝)県ラサ(拉薩)特別市ツェタン(沢当)ザユル(察隅)県ネドン(乃東)県チベット自治区ポオ県

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android