コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヌマミズキ tupelo

翻訳|tupelo

世界大百科事典 第2版の解説

ヌマミズキ【tupelo】

北アメリカの東部~南東部に広く分布するヌマミズキ科の落葉高木で,湿地に生育し,高さ30~40m,直径1~2mになる。葉は互生し,葉身は長さ5~12cmの倒卵形楕円形,全縁であるがまれに不規則な粗鋸歯をもつ。葉柄0.6~3.5cm。花は帯緑白色の小花で,雄花は多数が頭状に集まり,雌花は2~数花が叢生(そうせい)する。萼は鐘状で先が5裂し,花弁5枚,おしべ5~12本。果実は長さ8~12mmの卵形の石果で青黒色に熟する。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

ヌマミズキの関連キーワードハンカチノキ北アメリカ沼水木

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android