コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネオプレン ネオプレン neoprene

翻訳|neoprene

4件 の用語解説(ネオプレンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ネオプレン
ネオプレン
neoprene

W.カロザースらによって合成 (1931) された耐油性,耐薬品性の大きい合成ゴムの商品名。クロロプレン (2-クロロ-1,3-ブタジエン) の重合によってつくられる。分子量は 10万~30万程度。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ネオプレン(Neoprene)

クロロプレン重合による合成ゴム天然ゴムよりも燃えにくく、耐油・耐候性にすぐれ、電線被覆・塗料などに使用。商標名。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ネオプレン

米国のデュポン社の製造するクロロプレンゴムの商品名。
→関連項目合成ゴム

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

ネオプレン【Neoprene】

クロロプレンを主体とする合成ゴムの商標名。 → ポリクロロプレン

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のネオプレンの言及

【クロロプレン】より

…アセチレンを塩化第一銅と塩化アンモニウム錯塩水溶液に通じて得られる1‐ブテン‐3‐イン(モノビニルアセチレン)に,塩化第一銅存在下で塩化水素を付加させて得られる。 クロロプレンを主成分とする共重合体は,ネオプレンの名で知られる合成ゴムの一種で,この合成ゴムの物理的性質は天然ゴムのそれと大差ないが,耐候性,耐油性,耐薬品性においてはまさっており,耐油ホース,電線被覆などに使用される。【中井 武】。…

【クロロプレンゴム】より

…1931年にデュポン社が初めて製造,販売を開始した。当初,デュプレンDupreneという名称であったが,36年にネオプレンNeopreneと改名され今日にいたっている。現在ではデュポン社以外でも製造されるようになったが,その歴史の長さと知名度からネオプレンはクロロプレンゴムの代名詞のように用いられることも多い。…

【ニューランド】より

…同時にアメリカ・カトリック大学で生物学と化学を学び,18年からノートル・ダム大学有機化学教授となる。主要な業績はアセチレン化学に関するもので,塩化銅系触媒の存在下でアセチレンからモノビニルアセチレンとジビニルアセチレンの生成に成功,後にデュポン社における合成ゴム〈デュプレンDuprene〉(後にネオプレンNeopreneと改称。化学的にはクロロプレンの重合体)開発の技術的基礎となった。…

※「ネオプレン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ネオプレンの関連キーワードクロロブロマイド紙クロロマイセチンテトラクロロエチレンモノクロロ酢酸クロロキンクロロシスパラジクロロベンゼンポリクロロプレンクロロフィリンクロロフィラーゼ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ネオプレンの関連情報