ネガティブスピン(読み)negative spin 

パラグライダー用語辞典の解説

ネガティブスピン

回転の中心軸が翼の内側にあるスピンを言う。バックスピンフラットスピンは殆どこのネガティブスピンの一種である。パラグライダーにとって最も危険な状態のひとつであり、まずはこのネガティブスピンに入れない事であり、入ってしまった場合、回復の基本はフルグライド、つまりバンザイの姿勢である。機体によってはこの操作で回復が難しいものもある(特に上級機)。こうした時は、フルブレークにより、機体を一度フルストールにいれ、次のダイブにより滑空のきっかけとするのも方法である。ただし、この方法は高度なテクニックを要し、一般のフライヤーには不適切と思われる。

出典 パラグライダー用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android