コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネルソンレークス国立公園 ネルソンレークスこくりつこうえんNelson Lakes National Park

2件 の用語解説(ネルソンレークス国立公園の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ネルソンレークス国立公園
ネルソンレークスこくりつこうえん
Nelson Lakes National Park

ニュージーランド,サウス島北部のスペンサー山脈中にある国立公園。 1956年設立。面積 573km2。ブナに囲まれた美しいロトイティ湖とロトロア湖が中心。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ネルソンレークス‐こくりつこうえん〔‐コクリツコウヱン〕【ネルソンレークス国立公園】

Nelson Lakes National Park》ニュージーランド南島北部にある国立公園。ネルソンの内陸約100キロメートルサザンアルプス北方に位置する。二つの氷河湖、ロトロア湖とロトイチ湖をはじめ、氷河が造りだした自然景観で知られる。主な観光拠点は、ロトイチ湖畔のセントアーナウド。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone