コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノイズリミッタ ノイズリミッタnoise limiter

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ノイズリミッタ
noise limiter

電気機器の雑音防止器。各種の電気装置が電気雑音を発生すると誘導や放射により通信や計測あるいは情報処理装置などに妨害を与えるので,これを防止するため,雑音発生源の雑音を弱め,あるいは妨害を受ける通信装置などの雑音の影響を軽減する回路装置。小型直巻電動機 (ミキサや電気ドリルなど) やケイ光灯などにはコンデンサを用い,ネオン点滅器やサーモスタットなどには抵抗とコンデンサの組合せ,直巻電動機や高周波医療器などにはコンデンサとコイル (インダクタンス) を組合せたものを用いて発生する雑音を弱める。また受信機などには,抵抗,コイル,コンデンサあるいは半導体素子などを組合せた回路を挿入して雑音を抑制する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ノイズ‐リミッタ(noise limiter)

電源などから入ってくる雑音信号を減殺するために設ける回路。ノイズキラー。雑音低減回路。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ノイズリミッタの関連キーワード電源

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android