コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノビアール Novial

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ノビアール
Novial

1928年に O.イェスペルセンが提唱した人工語語根を多くゲルマン語派の諸言語からとり,文法構造もゲルマン語によるところが大きいが,活用曲用は非常に単純化されている。あまり普及しなかった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ノビアールの関連キーワード国際語

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android