ノルウェー王国(読み)ノルウェー(英語表記)Norway

翻訳|Norway

デジタル大辞泉「ノルウェー王国」の解説

ノルウェー(Norway)

ヨーロッパ北部、スカンジナビア半島西部を占める立憲君主国。正称、ノルウェー王国。首都オスロ。森林が多く、海岸はフィヨルドが発達し、パルプ・機械工業や水産業・海運業が盛ん。9世紀末にノルマン人により国家を形成。1397年にデンマークと、1815年にはスウェーデンと連合王国を形成、1905年分離・独立。バイキングの故地。ノルウェー語ではノルゲNorge)という。人口468万(2010)。
[補説]「諾威」とも書く。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android