コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノールカップ[岬] ノールカップ

2件 の用語解説(ノールカップ[岬]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ノールカップ[岬]【ノールカップ】

ノルウェー北端,マーゲル島北部北緯71°10′21″にあり,一般にヨーロッパの最北点とされる。5月半ばから7月末まで白夜が続く。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ノールカップ[岬]【Nordkapp】

ノルウェー本土の北端マーゲル島Magerøyaの北東にある岬で,北緯71゜10′21″。島は平らな隆起海岸段丘面で,海岸は高さ307mの断崖をなす。夏,真夜中の太陽を見に来る観光客でにぎわうが,霧の日が多い。白夜は5月14日から7月30日まで。南のポルサンゲル半島からこの島の南東ホニングスボーグフェリーがあり,後者には小空港もあって,西岸連絡船も毎日寄港する。北の沖はタラ,キャペリン(カラフトシシャモ)の好漁場で,日本に輸出される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ノールカップ[岬]の関連キーワードデンマーク語ノルウェー語ブーゲンビル島北海北欧スボルバクローネ(Krone)ノルウェー・クローネノルウェジアン・ブーフントノルウェージャン・フォレスト・キャット

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone