コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハイパフォーマー はいぱふぉーまー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ハイパフォーマー

コンピテンシー」(成果を生む行動特性)から派生した概念で、仕事上のスキルに長けて、高い業績を残すことできる優れた人材を指す。または雇用金額に対して、より効果的な成果を上げる、コストパフォーマンスに優れた人材のこと。コンピテンシーとは、人材の適性を見極めた配置・採用などを効率的に行なうために用いられる企業人事の評価基準。「ハイパフォーマー」の実績から成果を生む特性や要素を抽出し、適切な人事手法を精査していくことで、より高い成果を生み出せる人材の育成と、成果に対する客観的な評価を行なう。高度な人事管理の必要性から、日本でも導入が進んでいる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

ハイパフォーマーの関連キーワードコンピテンシー・モデルディレールメント

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android